~HSPと病気の関係について~


・甲状腺機能低下症は、女性に多い!

・妊娠や出産、環境ストレスが引き金となって発症し、だるい、疲れやすい、元気が出ない、体温が低いなどの体の不調が現れます。

・原因が分からず、不調が続く場合は、病院で甲状腺機能の検査を!と同時にこの甲状腺の病気の改善にもHSPが貢献できます。

   HSPを増加させ、自分自身でも改善させましょう!!

・うつ病の人は、健常人に比べ、明らかに、ヒートショックプロテイン(HSP)が低いことを実験で確認しました。

    よって、うつ病の人は、ストレスを受け易く、自己治癒力が低下しています。

・しかし、マイルド加温やHSP入浴法で加温すれば、うつ病の人のHSPは明らかに増加します。

・更に、うつ病の患者さんにマイルド加温療法を実施した臨床研究では、うつ状態が改善される傾向を示し、うつ病治療の

    全く新しい概念の治療法として期待されます。

今後、定期的に連載していきます。